新潟県岩室温泉
小さなお宿小松屋
プロフィール
小さなお宿小松屋
小さなお宿小松屋
新潟県岩室温泉にある小さな温泉旅館でございます。
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
オーナーへメッセージ
新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by LOGPORT運営事務局 at

2008年04月18日

福島潟の菜の花畑。

菜の花が見頃とのこと、新潟市北区の福島潟にいってきました。
福島潟「オオヒシクイ」の飛来地として、また「オニバス」の自生地として有名な湖です。
岩室温泉から新潟バイパスを経て車で約1時間。
黄色い世界が広がっていました。


風もなくいいお天気で、子どもから大人まで菜の花の香りに包まれていました。


冬の主役、白鳥たちも北の国に帰ったあと、のんびりした春の福島潟に黄色い菜の花が鮮やかでした。



「ビュー福島潟」という不思議な形の建物があります。
福島潟についての様々な資料、自然にふれあう講習会などが開かれている施設です。


1階から7階まで福島潟について学びながら螺旋状の通路を歩いていきます。
湖の真ん中のライブカメラの映像を見ながら、係員の人が野鳥の説明をしてくださいました。
鳶が巣で卵をあたためている様子を見ることができました。


「ビュー福島潟」屋上から見渡す景色です。菜の花畑、湖、遠くの山並みが一望できました。

福島潟について詳しくはこちらでどうぞ。
観光協会とよさか21ホームページ
Wikipedia「ビュー福島潟」

  


Posted by 小さなお宿小松屋 at 22:34Comments(0)菜の花